サイトマップ
組織概要 交通・アクセス 人間ドック予約 検査項目の説明 お問い合わせ(資料請求) トップページ
人間ドック
巡回健診
施設健診
特定健診・特定保健指導
政府管掌保険健診
婦人検診
肺ドック
結核について
複十字シール運動
求人情報
Q&A
リンク集
特定健診・特定保健指導のご案内
1.特定保健指導の対象者の診断基準2.特定保健指導の概要
平成20年4月から、40〜74才までの医療保険加入者(妊婦などを除く)を対象に「特定健診」「特定保健指導」が義務づけられました。これにより、医療保険者等から質の高い委託機関の必要性が求められておりますが、公益財団法人 結核予防会では、「特定健診・特定保健指導ネットワーク事業」に基づき、全国の健診施設の連携のもと、生活習慣予防を国民運動にまで高めていくとともに、皆様の健康管理・健康づくりのお役に立つよう取り組んでまいります。
1.特定保健指導の対象者の診断基準
特定健診で下記の(1)または(2)に該当し、さらに(3)〜(5)の追加項目の中のいずれか1つ以上に該当する判定がなされた方は、原則的には特定保健指導の対象となります。
(1) 腹囲が男性85cm以上・女性90cm以上の場合(おへその高さで測ります)
(2) 腹囲が男性85cm未満・女性90cm未満で、かつ、BMI値が25以上の場合
(3) 空腹時血糖100mg/dl以上、またはHbA1c5.6%以上の場合
(4) 脂質が中性脂肪150mg/dl以上、または HDLコレステロール40mg/dl未満の場合
(5) 血圧が、最高血圧130mmHg以上、または 最低血圧85mmHg以上の場合
2.特定保健指導の概要
特定保健指導の対象者には、以下のような保健指導を保健師、管理栄養士が行います。
動機付け支援
【初回】
・面接:生活習慣改善に向けて担当者と一緒に検討。
【約2週間後、2か月後、4か月後】
・電話等で目標の実行状況確認と支援。
【約6か月後】
・手紙等で目標の実行状況の評価。
・生活習慣の改善状況や体重・腹囲・血圧の改善等を確認。
・生活習慣改善を継続できるよう支援。
積極的支援
【初回】
・面接:生活習慣改善に向けて担当者と一緒に検討。
【約2か月後】
面接等で目標の実行状況確認と支援。
【約3か月後と約5か月後】
電話等で目標の実行状況確認と支援。
【約6か月後】
・面接等で目標の実行状況の評価。
・生活習慣の改善状況や体重・腹囲・血圧の改善等を確認。
・生活習慣改善を継続できるよう支援。
特定保健指導のお申込み方法
  1. お申し込み先に電話でご予約ください。
  2. 当会から事前調査書類を郵送致します。
    (生活調査票・食事記録表等)
  3. 事前調査書類をご記入後、ご返送下さい。
  4. 初回面接の実施となります。
お問い合わせ・お申込み先:公益財団法人 神奈川県結核予防会中央健康相談所
〒232−0033 横浜市南区中村町3−191−7
看護部 保健指導担当 電話: 045−251−2378  FAX: 045−251−2394
受付時間:月〜金 9:00〜16:00 祝祭日を除く
このページのトップへ
 
個人情報保護方針 Copyright (c) 2006. 公益財団法人 神奈川県結核予防会. All Rights Reserved.